BT-Work Remote

ウェアラブル遠隔指示・作業支援システム

操作マニュアル

Operating manual

操作は、パソコンを扱う指示者さまとウェアラブル機器を扱う作業者さまに分かれます。また、指示者さまは管理者にもなります。

※内容はアップデート・改良のため、予告なく変更される場合があります。
※MOVERIO BT-300/BT-350はセイコーエプソン株式会社の登録商標です。

デジタル総合印刷株式会社
BT-Work Remote

ウェアラブルアプリケーションウェアラブルアプリ

  1. アプリケーションを起動し、ログインする。

  2. EPSON MOVERIOを装着し、「BT-Work Remote」を起動してください。(※起動前にWifi等の設定を済ませてください。)

    ホーム画面(EPSON MOVERIOシリーズにより、多少画面イメージが異なります。)

    右上のアプリケーションフォルダを開いてください。

    アプリケーションフォルダ

    「BT-Work Remote」を起動してください。

    ログイン

    ログインをしてください。2回目からは入力を省略出来ます。

    応答待ち

    指示者への接続通知を出します。指示者が応答するまでお待ちください。

  3. アプリケーションを操作する。

  4. イヤホンマイクを装着してください。コントローラーでは、以下の操作に対応しています。(BT-300/BT-350)

    BACKキー

    アプリケーションの終了・ログアウトが出来ます。

    • キャンセル:キャンセルします。
    • アプリケーションの終了:アプリケーションを終了します。次回、ログイン入力を省略したい場合はこちらを選択してください。
    • ログアウト:ログアウトします。別のユーザーIDでログインしたい場合はこちらを選択してください。
    十字キー(左右)ボタン

    メイン画面の映像を切り替える事が出来ます。

    十字キー(上下)ボタン

    チャット文字の定型文を選択する事が出来ます。決定は、真ん中のボタンを押してください。

    HOMEキー

    ホーム画面に移動します。
    ホーム画面に移動後も、アプリケーションはバックグラウンドで起動しています。

    履歴キー

    起動中のアプリケーション画面が一覧で表示されます。


管理者さま、操作マニュアル 目次
ユーザー管理 » まず、はじめに ユーザー管理 » その他
指示者さま、操作マニュアル 目次
基本操作 » ウェアラブル機器との接続 基本操作 » 作業者への遠隔指示 メディア操作 » 作業者映像から画像へ メディア操作 » ローカル資料の取り込み メディア操作 » 作業者映像からの動画へ 応用編 » 同時接続 応用編 » その他
作業者さま、操作マニュアル 目次
ウェアラブルアプリの操作 インストール
その他
トップ 機能一覧(よくある質問)